会員のお約束

会員は以下のことを守ってください。

・任意保険には入りましょう

いちいち確認はしませんが、任意保険には必ず入りましょう。
内容は対人対物無制限、後は各自の好みに合わせて、といった感じで。

・公道はサーキットではありません

ツーリングルートには快走路やワインディングがしばしば登場します。
走ってて気持ちよくなるのは構いませんが、走っている道はサーキットでは無く公道であり、
事故が最悪死に繋がる可能性があることは十分理解しておいてください。
自制心を持って楽しみましょう。

・万が一の事故に備えて

どれだけ事故に気をつけていても、起こるときは起こります。
そんな時に最低限自身の身体だけは怪我が無いような服装をすることを推奨しています。
(バイクはお金さえあればたいていなんとかなります。)

ヘルメットに関してはハーフヘルメットは禁止。ジェットタイプかフルフェイスタイプを被ってください。
その他の服装に関しては、特にルールは定めませんが、
体の露出が多いものは避け、
できるならばプロテクターを装着しましょう。

特に、グローブ、ライディングジャケット、膝プロテクターらへんは準必須です。
転倒時、関節はよく怪我をする場所です。特に膝。

最近のバイク用品のプロテクターなどの例
– ライディングジャケット:肩・肘・脊椎にプロテクター。高いモデルには胸部も。
– ライディングパンツ:膝にプロテクター、腰、臀部にあるものも。
– バイク用シューズ:くるぶしが隠れるもの。

・推奨アイテムについて

ETC、インカムなど推奨。
優先度はインカム>ETC
会員はビーコム4X Liteを使ってます!

・ツーリング時の走り方について

千鳥走行で車間をしっかりあけましょう
千鳥走行については以下のJAFのページを参考に。

参考サイト:JAF | クルマなんでも質問箱「仲間とのツーリングではどんな順番で走る?」

・喫煙について

会員には煙草を吸う人と吸わない人の両方がいます。
お互いを尊重した上で行動するように努めましょう。
また、これはサークル内に限らず、部外者に対しても当てはまります。
普段の私生活にまで口を出すつもりはありませんが、
サークル員として活動する時は、吸わない人への配慮、環境への配慮を怠らないようにしましょう。
ポイ捨てなどは論外です。

以上

2016.05.09 ページ作成
2016.11.01 ちょっと更新

タイトルとURLをコピーしました